スプリング☆フィーバー

呑むか食べるか萌えてるか、、常にココロは春?な戯言たち。

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Story of EARTH TOWER

2005/08/10 23:35 ジャンル: Category:藤井フミヤ
TB(0) | CM(0) Edit

という、万博の大地の塔の完成に至るまでの制作過程を綴った本+DVD付きなんですけれどね。

土曜日に届いて、その晩にページを開いたんですが、
もうなんかね・・・序盤の数ページ読んだだけで涙が滲んでしまいまして、これはもっと時間のある時に襟を正してじっくり読まねば!!な風に思って、今日また最初から読み直しました。
・・・仕事中に。

ヲイ。

一番集中して読める時と場所が職場においてってどうなのさ(笑)
ほら、パッと見真面目そーな本に見えるじゃないっすか?フミヤンの写真さえ見えなければ。や、見えても真面目な本ですけど、文体だけならばフミヤンものを見てるって感じじゃあないでしょう?って誰に何に言い訳したいんですかねぇ。

ま、それはともかく。
今日読み終えて、一番にまず感じたことは、
フミヤさん、すんごい物を作ったのね。
と、今更言うまでもないことをしみじみ感じ入りました。
出来上がって万博が開幕して早5ヶ月近く経とうとしてますが、
写真やTVで物体自体は何度か目にしているのにも関わらず、本当にこんなにすごい物が存在している実感が湧きませんのよ。まだ現地で確かめてないので。
DVDも現物を見てからの鑑賞にしようかとも思ったのですが、この映像と、実際にそこで体感するものとはまったく別物だというのは容易に想像出来るので、観てしまいました。
映像や言葉では到底説明出来ないものが、大地の塔にはあると信じてます。レベルが違うかもしれないけれど、演劇を映像で見たのと劇場で見たのとは全く違うのと似たようなものかと。
ヤッシーさんでいえば、『超人』を最前列で見た時、背中で味わったあのゾクゾク感は、何度DVDを繰り返し見ても蘇ってこないのと、藤原竜也君の弱法師の、見終わった後の涙がこぼれそうな思いがその時だけのものだった、、、って感じでしょうか。例えなのに自分にしかわからなさそうだなぁこりゃ(笑)

万博へ行く日程も決まったので、それまで何回も読み返すかも。
今日読んでとてもズキュンと来たのは、
自分が感動しないものは他人も感動しない
という若槻さんの言葉と、フミヤさんの過去にやって来た事が、点と点が見事に線につながっていってるという偶然が必然になっていってるところかな。
点だってちょっとしかなかったらなかなか線になるには難しいだろうし、フミヤさんの数ある業績あってこそかとも思う。

まぁともかく、改めてフミヤさんの頭の中ははかりしれない、、と感動した訳です。でも、この本には書き表せない苦労もきっとあっただろうな。何事もサクっとやれてしまうようなイメージがしますけど。
それにしても、規模が規模だから勿論ですけれど、このプロジェクトに関わった人の数たるや凄いものがありますね。でも、人間一人じゃ絶対に出来ないものを、多数集まりそれぞれの分野の専門家達が力をあわせることによって、不可能なものも可能に変えていけるんだな、と。そうやって人間様々なモノを開発・進化させて来たのかな、とも。
専門家にしても、一見『無理だよそんなの』といいかねない事をノーと言わずにやっていった事は、総合プロデューサーであるフミヤさんを心から信頼し、そしてフミヤさんもスタッフを信頼しているという人としての大事な基盤があるからだということが充分伝わってくるのがとても嬉しい。

早く大地の塔を見たいな。早く何かを感じてみたい。自分の五感に訴える何かを。

スポンサーサイト

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

画像日記

2017~参加予定・記録
'17~
0416 ザ グレートロックンロール 関ケ原2017
@幕張メッセ
0417 髑髏城(花)
0504 秦基博 @横浜スタジアム
0520 LINDBERG @O-East
0521 シンフォニックコンサート @上野
0616 高円寺クイズ(1)
0722 高円寺クイズ(2)
0812 本日のおすすめ @豊洲
0813 トークライブ @虎ノ門
0819 女だらけのクイズ大会 @荏原
0820 髑髏城(鳥)
0908 高円寺クイズ(3)
0917 F-BLOOD @東京
1008 14回UQトークライブ @渋谷
1015 F-BLOOD @鹿児島
1231 フミヤ @武道館



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。