スプリング☆フィーバー

呑むか食べるか萌えてるか、、常にココロは春?な戯言たち。

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

撃ちのめされた也。

2006/10/29 00:23 ジャンル: Category:八嶋智人
TB(1) | CM(7) Edit

昨日のいいともとかいろいろ書きたいなぁと。目の前にPCあるのにわざわざ携帯でプチプチ書いてます(笑)

さぁて観終わりました弁護士のおぼっちゃま君。
そのハイジマ君に凄まじく蹴り入れられて幸せ~。って完全危険人物に成り上がっている私ですが(笑)

ハイジマは心揺さ振られっぱなしでした。
子供じみてるかと思いきややっぱ頭はキレてるし、所長めやるな!って感じで。ゲーム的BGMも良くてまだ脳内リフレイン中。

あっちが裏返ったのをこっちでまたくつ返す。オセロゲームみたいな。最後の説明会の壇上における灰島オンステージは爽快でした。室井の法廷シーンを思い出してわくわくしたし。
しかし偽マスコミの報酬壱万円ずつはちょっと安いんじゃ??
離れた篠田を斬ったかと思えば、その部下は何事もなかったかのように戻ってきて、灰島もまた手に入れた報酬を渡してるし。
どこまでを計算してるのお互いに!?とか思ってしまった~。でも普通の人間だったら戻ってきたことにケチのひとつでもつくだろうけど、所長を始め人間らしさを持ち合わせてない彼らだからこそあれでいいんだと思う。
個人的に松永さんにMVP(笑)
途中ホロリとするような部分を見せつつも完全いい人で終わらず、室井映画での名台詞も放ったしああいう感じで灰島はいい。
しかしいつまでも沖田さんにチョメチョメされてても欲しいの(笑)
沖田さんもそうだし、室井さんの名前が出ただけでも凄く嬉しくなっちゃった。

ドラマ見て強く感じたことは、もう完全に灰島秀樹であり、八嶋智人という影を微塵も感じなかったこと。室井より長かった分余計にね。

いいともやベリサタや昼の番宣と同一人物と思えない!これで来週はたまちゃんパパかよっ。混乱しそう(笑)

そうそう、ベリサタの照英さんコーナーで紹介してた牛すじ肉とごぼうの赤ワイン煮込みにやられて、放送後に材料買いに行った人です(笑)
牛すじ肉が良いのが見つからなく、赤ワインだけひとまず購入。時間がある時に絶対作るよー!牛すじは何回か煮こぼさないとすんごい汚い灰汁が出るからねー。
ちなみに木曜日のVVV6の焼そば博士@克実さんに触発されて今日のお昼は焼そばを作りました。ソースの代わりに本だしと醤油にオイスターソースな味付けにしたらめっちゃ美味しかった!もう一袋あるし肉かすも残ってるから明日も作ろうかな~。
スポンサーサイト

うゎい(^O^)祝い!
イヤ~っっ(^O^)楽しかったな~ホントに王子は役の振り幅が広いね。篠田さんに『好きになったんじゃ…』って突っ込まれて、ジタンダ踏む辺り、小劇場っぽい芝居でニヤニヤしてましたよ(^^ゞ       
こないだ見に行った、本谷有希子さんの『遭難』は、松永さんが主役だったのね(お花出てましたよ)テレビで見るより、綺麗で、凄い痩せてた…
王子は益々ご活躍で楽しみがイッパイだね(^-^)
[ 2006/10/29 00:45 ] [ 編集 ]
ベリサタは録画失敗(大泣)。
こんにちはー。
『ハイジマ』堪能されましたかー!
自分は後に拝見させて頂きますが、
『ベリサタ』は録画失敗してしまいました・・・。
マジ悔しい。

もう自分を呪いたい気分です・・・・。

_| ̄|○||||

観たという姉から聞いたのですけど八嶋氏が手相を見てもらっていて何にも悪い相はなかったとか等聞いています。それで『俺はミラクルでマイペースでやっていますから!』何て言っていました。

島田@照英氏も出ているんですよね!きっと八嶋氏との再会を喜んでいるかも!村上さんも一緒だったし!

本編はのちのちチェックという事で。

個人的に淑子さんとの恋の行方がどうなったか気になってるルイスでしたー☆

追記>ネタバレの為反転、★からドラッグ。
灰島の人間性が垣間見られ面白かった。それを取り巻く弁護士メンバーなんかも小ネタをちりばめてて余計面白かったですよ!篠田@吹越氏なんかも面白かった!台詞が政治的なのが多くて難しかった。最終的にもとの灰島に戻ってしまったけれど個人的には淑子さんに寄り添ってもらいたかったのにぃマジで(泣)。淑子さんより仕事を選ぶなんて、強情ですよー(大泣)。けれど、悪く言えば強情、よく言っちゃえば正義のお子ちゃま弁護士(笑)。そんな灰島の活躍が良かったりします。沖田管理官の『いずれあなたと戦う事になる。』という発言は続編やりそう!と思ってしまいますが(笑)。

思わずまた熱く語ってしまいましたが、今後も八嶋氏の活躍をまた期待したいですね!
[ 2006/10/29 06:52 ] [ 編集 ]
灰島さん最高!!
八嶋さんファンには、たまらないドラマでしたね。
灰島さんのイカレッっぷりが最高でしたね。
それにすっごく可愛かったですねv-10
最初のほうは灰島さん可愛いぃぃとかおもいながら見てたんですけどだんだんお話に入っていってしまい灰島さんが殴られて独りで泣いてるところは一緒に泣いてしまいましたv-406笑)このドラマで八嶋さんのことますます好きになってしまいました。  
 
[ 2006/10/29 21:25 ] [ 編集 ]
大失態・・・
やらかしてしまいました。

・・・始まってすぐに寝てしまいました orz

9時半過ぎに着信があったことにも気付いてなかったので
ほとんど見れてないですね↓↓
『ぶっ潰しちゃえ!』はリアルで見た気がするんですが(・艸・;)

でもビデオには録ってもらっているので、何ヵ月後かに見直します(●´U`●)
それまでおあずけ・・・((ぁ
[ 2006/10/30 23:46 ] [ 編集 ]
皆様お待たせしました。
ムラカタさん>
王子にまたもやられましたよー!
篠田さんへのキレ演技は得意どころですよね。噂の男の時を思い出しました。
キレ演技やら泣き演技やら、シンポジウムでのばばーんなテンポの持っていきかたとか。
あ~~~~~~~っ。ほんと楽しかった!

松永さん主演の観に行ったんですねー。
チラシ見たときに“おっ!”と思ってたんですよ。本谷さんも気になってるし。
松永さんはスタイルいいと聞いてますけど本当なのですね!
また舞台を見てみたいな~~。

ルイスさん>
毎度熱いコメント御疲れ様で御座います。
ベリサタ逃してしまいましたか・・残念ですが、情報番組のVTRが中心だったので、八嶋さんにスポット当たってたのはそんなに長くはなかったですよ。
手相のところでは、感情線が中指と人差し指の間の根元まで凄く伸びていて、『行き過ぎたおせっかい焼き』と評されてました。結構当たってますかね(笑)

ハイジマの余韻冷めやらぬですね。
淑子さんとのことはあれでよかったんじゃないかなぁと思います。
私の考えですけれど、結局は彼の想いはお母さんの面影の延長上にあったものだと思いますし、『お母さんが笑ってるみたいで嬉しかったから』にそれはよく表れていて。
初めて“好き”という感情が芽生えた灰島ですけれど、淑子さんが喜んでるのを見れればそれで満足なんじゃないかと。
だから騙されてた淑子を救ったことで十分思いは達成して一区切りつけたんじゃないかと。
あのまま淑子への未練タラタラだったら、灰島らしくないし、所員も戻ってこなかったかも。ちょこっと人間らしいところもあったのだというところも見せつつ、やっぱり灰島は灰島だな、という終わり方で良かったな、と思ってます。

私も色々生意気に熱く語ってしまいましたねm(._.*)mペコッ
沖田さんとのやり取りもよかったですね。あれがまたどこか伏線になるのでしょうか。

眼鏡小僧さん>
たまりませんでしたねー。主役の美味しさは勿論ありありですけれど、とにかくひとつひとつの演技が最高すぎてどうしようって感じです(笑)

私は最初見た時は、可愛いという感情は感じないように見てたんですよ。
でもブランコとか、あの泣きシーンでもうぶっ飛びました(笑)
守 っ て あ げ た い ! ! 
なんて母性本能くすぐる奴なのだと(笑)勿論ジーンと来ましたよ。
それでいて終盤のあの持って行き方。たまりませんでした。私も王子大好きです!ラヴ!!

ぁゃwさん>
あぁぁぁぁ~~~~~。なんてことだっ。
何ヵ月後っていうのも何と申したらよいものか;;
蹴りのシーンは最初の方だったので、見ていたと思いますよー。
寝てしまった状態もよ~~くわかります。
自分もかなり睡魔に弱いですから(^^;)

[ 2006/10/31 22:47 ] [ 編集 ]
こんにちはー。
やっぱし灰島の生き方に納得いかないであります。
どうも寂しそうな感じで自分としては淑子さんに求婚して欲しかった。

本当は好きなのに結局引き下がったじゃない。女性に対して石頭じゃない。散々お金を巻き上げて本当は寂しがりな癖に。

泣いてしまって仲間の元に戻ってきたのですからそれはいいのですけど。

マジ御免なさい。自分の思うものと違うなぁと思うと生意気に反論しちゃうんですけどね。もしダメでしたら消してもらっても構いませんので。

追記>
あああ、又書いてしまった(汗)・・・。又書かせて頂きますけども、『灰島~』から一週間経ちました。何かいろいろ書いてしまった気がしていろいろ考えておりました。

確かに灰島氏は弁護士としてお金に執着、女性には素直になれない所があってそんな弱い所を見せながら彼らしい生き方があることはわかっておりその反面本編で淑子さんに対するいじらしさにハラハラさせっ放しな感じで観ておりました。でついこういう風に書いてしまった。

冷静に考えてみたら君塚氏の描く“男性特有の弱さ”を描いているのだと思うのです。かつて『冬彦さん』を扱ったドラマ以来この『踊る~』も室井氏や灰島氏の内面をえぐり出したのですから。これからこのシリーズが何処まで続くのかわからないけれども、灰島氏のコトがわかって、また続編をしてくださればありがたいのですけど。

また灰島氏に会いたいです。

あああ、つい沢山書いてしまったよー。
[ 2006/11/03 21:15 ] [ 編集 ]
思うことは人それぞれですから。
追記ともどもコメント御疲れ様です。

いえ、まあドラマを見て感じることは人それぞれですよね。
ルイスさんだけじゃなく、たくさんの人の灰島感想を読んでみて共感するものもあればそうでないものもあったり。

室井の時もそうでしたけれど、君塚さんの本は単なる脇役にしか過ぎない人物でも丁寧に描かれてますよね。室井での灰島のバックボーンがしっかりしてたからこそこの続編につながったのだと思いますし。
これからまた踊る作品がどうなっていくのかが楽しみですよね。

『母の為です』
と淑子さんに言った時の灰島の表情、その裏にどういう思いが込められてるのかなぁと様々考えてしまいます。
篠田さん曰く、初めて好きになった人ですしお母さん似ですから淑子さんのことは心の奥に刻みつつ、また訴訟パラノイアな日々を送るのではないかなぁと。
寂しがりな部分は篠田さんたちが仕事上でもしっかり埋めてくれそうですし。
これは私の考えるところですけどね。こちらも長々と失礼しました。
[ 2006/11/04 21:44 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

ハイジマ・サタデー☆(10/29up)
・・・やっし~さんや、もとい灰島秀樹ようすっかり骨抜きにされちまったぜぃコラぁぁぁ(爆)スンマセン、のっけから取り乱しまして灰島祭り(笑)な踊るスピンオフシリーズ最終章、がっつり見させていただきましたとも~そ...
画像日記

2017~参加予定・記録
'17~
0416 ザ グレートロックンロール 関ケ原2017
@幕張メッセ
0417 髑髏城(花)
0504 秦基博 @横浜スタジアム
0520 LINDBERG @O-East
0521 シンフォニックコンサート @上野
0616 高円寺クイズ(1)
0722 高円寺クイズ(2)
0812 本日のおすすめ @豊洲
0813 トークライブ @虎ノ門
0819 女だらけのクイズ大会 @荏原
0820 髑髏城(鳥)
0908 高円寺クイズ(3)
0917 F-BLOOD @東京
1008 14回UQトークライブ @渋谷
1015 F-BLOOD @鹿児島
1231 フミヤ @武道館



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。