FC2ブログ

スプリング☆フィーバー

呑むか食べるか萌えてるか、、常にココロは春?な戯言たち。

我生誕日=副長命日。

2006/06/11 22:41 ジャンル: Category:日常
TB(0) | CM(6) Edit

このネタはここではもう書くまいと思っていたのですが・・・。
個人的に久々にズガンと来たネタであったのでちょこっと書き留める。
過去日記の穴埋めにもなるし(苦笑)

いやーびっくりした。
ひと月前の5月11日のマイバースデー。
副長の命日だったとわ。

なんかね、それだけなんですけどね。
興味ない人にはふーんにも及ばないネタですけれど、
なんかね、心掴まれた。

自分と同じ誕生日の著名人とかは興味あれど、(DTの浜ちゃんくらいしか知らないが)自分が生を受けた日に誰が亡くなってるかとかって微塵も考えた事なかったです。

しかしそんな自分でありますが、お正月にやった「新選組!!」は
もうDVD販売もされてるっていうのにいまだに観ておりません(苦笑)

少しずつ過去ログ読んでいこうっと。
Shinsengumi Express!!新選組!!ロマンチ!!!サイト!!!!
スポンサーサイト




『組!』同窓会
こんにちはー。ぴんくみ様、久しぶりの日記で待っていました!

土方様の事といえばもーすでにご存知ですが、『新撰組!!~』のサイトで『組!』の同窓会があったのを知り嬉しくなりました!

これに観柳斎@八嶋氏もいらしてました~☆
山南@堺氏もご一緒でさらにうれしいです♪♪

ただ個人的にお梅がきて男性陣が色めきたっっているのにかなーり威圧感を感じました(大苦笑)。読んでいて女性陣が羨ましくなって1週間くらい不機嫌モードになっていました。自分も八嶋氏や耕史氏と一緒に飲みたいですッ!

でもあれだけ土方@耕史氏の作品でこれほど影響を受けただけにその人の良さがキャスト達の心を掴んでいるのかもしれませんね☆

[ 2006/06/14 22:14 ] [ 編集 ]
ありがとうございます。
同窓会レポ、私も今日読みましたよ。
同窓会参加の尾関さんからのレポってとても凄いと思います。

参加メンバーを見て、すごく豪華だなーと。
八嶋さんもいましたね!それだけで満足しちゃってたり。
女優陣もすごかったですねー。あれだけの面々が揃えば男性陣が色めきだってしまうのは無理もないでしょう。
ただでさえ男子校風味な撮影現場だったのですから。

副長はマメですし、これからも時々飲み会は開催されるのでしょうね~。
ドラマが終わって月日が経とうと、こうして集えるっていう組メンバーのつながりに感服です。そしてとても嬉しく微笑ましくなりますね。
[ 2006/06/14 23:04 ] [ 編集 ]
『組!』同窓会で永遠のキズナ☆
こんにちはー。
『組!』ファンとしてうれしい事にレポをして下さった尾関様に感謝したいと思いますね!

ただ、お梅をはじめとする女性メンバーは一生恨み・・・(以下自粛)

ぐっさん、太郎氏、オダジョー氏、勘太郎氏、参謀はいらしていなかったのは非常に残念です。いろいろとお忙しいのでしょうね。v-292
 
でも、周りに気を使わず、自分のコトしか考えない芸能人が多い中、副長は凄く信頼感もあって、親身な方なんだなあと改めて思いましたし、何年たっても『組!』メンバーとの繋がりを大事にしていただきたいです☆


[ 2006/06/15 18:37 ] [ 編集 ]
組!の結束は凄いですよね。
お待たせしました。

出演者の人数考えるとなかなか全部揃うのは難しいですよね。
次も尾関氏がレポしてくれたら嬉しいけれどそれも大変でしょう。

組!を見るまでは、副長があんなに熱い人だとは思ってませんでした。
芸歴長いから逆に差し当たりなく付き合うようなイメージでいて。
そういった意味では組!を見た事で新たな彼を知ったことは大きいです。
組!の結束力は彼なしにはありえなかったでしょうね。

そして女優さんたちもドラマ作りに欠かせない方達です。
どう思われようと自由ですけれどそう書かれると少し悲しくなりますね。
[ 2006/06/17 19:56 ] [ 編集 ]
土方@耕史氏の原点は“生き方”にアリ☆
どうもこんばんは。

そして女優さんたちもドラマ作りに欠かせない方達です。どう思われようと自由ですけれどそう書かれると少し悲しくなりますね。

どうも申し訳ありません。って言うか、自分が(好きなものに対して)走り出したら止まらないタイプなあまり暴走してしまうので言われて当然に思われます・・・。今後私語は慎むように注意したいと思います。

組!を見るまでは、副長があんなに熱い人だとは思ってませんでした。>

耕史氏は『ひとつ屋根の下』の頃から知っている俳優さんなんですよ。その頃は自分からして地味な印象がありました。けどいろいろ話題は聞いていたものですから。

『新撰組!』まで自分もより、耕史氏の本質というものを改めて知らされた一人でした。これまで芸暦を数えて29年になる昨今、自分の見方からして、いろんな苦労を知っているからこそ、『組!』メンバーへの思いがあったものと思いますよ。




[ 2006/06/18 21:52 ] [ 編集 ]
わかっていただければよいのですが。
副長を思う故の暴走なのはわかりますけれど、
その辺のお気持ちは少々理解しかねますので・・
せっかくの楽しい話題が台無しになってしまうのが嫌で生意気にも意見してすみません。

私も耕史君を知ったのはひとつ屋根の下からです。
新選組を見るまではずっとナイープな印象を持ってました。
役の印象ってのは凄いものだなぁ~としみじみ思います。
[ 2006/06/18 22:31 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

画像日記

2017~参加予定・記録
'17~
0416 ザ グレートロックンロール 関ケ原2017
@幕張メッセ
0417 髑髏城(花)
0504 秦基博 @横浜スタジアム
0520 LINDBERG @O-East
0521 シンフォニックコンサート @上野
0616 高円寺クイズ(1)
0722 高円寺クイズ(2)
0812 本日のおすすめ @豊洲
0813 トークライブ @虎ノ門
0819 女だらけのクイズ大会 @荏原
0820 髑髏城(鳥)
0908 高円寺クイズ(3)
0917 F-BLOOD @東京
1008 14回UQトークライブ @渋谷
1015 F-BLOOD @鹿児島
1231 フミヤ @武道館