スプリング☆フィーバー

呑むか食べるか萌えてるか、、常にココロは春?な戯言たち。

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲキ×シネ 『ZIPANG PUNK~五右衛門ロックIII』

2014/04/27 12:23 ジャンル: Category:その他ライブ・演劇
TB(0) | CM(0) Edit

ゴールデンウィーク突入ですか。
暦どおりの休暇なので、気分的には黄金週間は来週からという感じですがなんだか心ウキウキ。

と、いうわけでお出かけしてきました。

新感線作品は舞台ではまだ1度しか拝見していないのですが、
ゲキシネはお財布にも優しいのでなるべく観に行っています。
が、前売券を購入していたのにも関わらず、結局公開から1ヶ月経ち、上映終了館が次々と…。。
バルト9なら大丈夫だろうと思っていたのですが、
26日の時点で10時半の初回を逃すと次が深夜0時半!帰れねぇ!

危なかったー(苦笑)

五右衛門シリーズは薔薇とサムライだけタイミング逃して観れなかったのですが、
鑑賞中から、そして一日経った今でも尚、観ておけばよかったぁー!と後悔たっぷりです。
おそらく今薔薇サムを見たらば、間違いなくまたジパパンを観に行く事であろう。
Ⅰのゴエロクも楽しかったけどジパパンは更に楽しかった!!
春だしGWだしで気分もアガっている点を差し引いたとしても、この作品が好きすぎる!超楽しかった!!

昨年ゲキ×ソニックに行き、SKOMBの冠さんの生シャウトを体感したのも大きいと思う。
序盤でジパング・パンクが流れた時、当時の楽しかった思いが溢れ出してきて涙が止まらず、
開始間もないのに自分泣くのに早すぎだろう!そもそもここ泣くところ!?でも止まらん!冠さん最高過ぎる!
せめてもの救いは座ってたのが端のシートでよかったことであるよと、まぁとにかく落ち着きのないスタートでありました。

最高過ぎるといえば、
とにかくこの作品は三浦春馬君が凄いという評判を耳にしていたのでとても楽しみにしていたのですが、
登場シーンを目にした時にまず、なんだろう、、
確かにすっっごいダンス良しキレ良し歌も良し、、凄い。

が、凄すぎて、あとたぶんあの心九郎のキャラもあるのでしょう、
なーーーんか出来過ぎてて面白くない!!(笑)
出来杉くんは好きじゃない、、なんか舌打ちしたくなる気持ち、
褒めたいのになんか素直に褒めたくない認めたくない、そんなジレンマに駆られまくりでした。
イケメン爽やか笑顔男子が苦手というのもある(笑)

が、物語が進むにつれ、特に後半心九郎の素性が明らかになり、
彼のこれまでの苦悩や生き様が、ウザキザ笑顔によって覆っていたのだと気づいた途端、
心九郎が一気に愛おしくなってきて、はっ!すっかり自分翻弄されている!

でも、一幕と二幕の心九郎の表情の違いをきちんと見せ魅了してくれた春馬君は最高でした。
ゲキシネのパンフでも出演者の皆さんが絶賛なのも納得です。

つづくー。
スポンサーサイト

舞台挨拶。

2014/04/20 14:40 ジャンル: Category:日常
TB(0) | CM(0) Edit

19日公開「そこのみにて光輝く」@川崎 の舞台挨拶に行って参りました。

お目当ては綾野君もそうですが、拓児役の菅田君。
ごちそうさんの泰介が我が家では大好評で(だって超いい子なんだもの)
ちょっとばかし火がつきましてこれはひと目拝んでおかねーば、と(笑)

映画を拝見して、良い意味で泰介イメージをぶち壊してくれた菅田君、素晴らしかったです。
しかしながら泰介にしろ拓児にしろ共通するのは、どっちも見てて段々愛おしくなってくること。
や、むしろ拓児の方がもう直情過ぎて放っておけなくて、何これ?これが母性本能ってやつ??みたいな。

規制の利かない、がしかし懐いた人には忠実、もうどこのワンコですか!な感じでした。

かわいいんだけれども実際拓児みたいなのが身近にいたらちょっと鬱陶しくて近づかないかも(笑)

鑑賞後の舞台挨拶だったのですが、登場した菅田君、帽子を被りつつもその姿は泰介そのままだったので、
私の泰介欲求は十分に満足。来た甲斐あった!まさにごちそうさん!

肝心な綾野君に触れてませんがもう他の方々が十分に触れてるでしょうから省略(笑)
もう格好良いのは当たり前!ってことで。

しいて上げるならば、金髪ゆるふわ髪が帽子被っていることで全部拝めなかったのが残念。
や、帽子も似合ってのだけどもー。
あとすみません、、わかってはいるけれどやはりもう少し声を張ってくださりませぬか。。。
私のような聴力弱い人間にはマイク通しても聞きづらくて・・。
(ただでさえマイクがくぐもってたしー。)

てなことで挨拶の内容はあまり拾えてないのですが、
綾野君の「芝居とはいえコミュニケーション(…が大事?的な)」という言葉と、
函館で気に入った場所は?(…な質問で)
自由市場と本町を上げていたのは記憶に残っています。
菅田君は函館で美味しい回転寿司屋を探したそうな。

映画自体は結構重い部分もあるので、見て評価はわかれるかもしれません。
でも重いのだけれど物語が進んでいくうちに、終盤の方で登場人物たちが愛おしくなってくるし救われていく部分もある。

鑑賞前に原作も読みましたが、多少の設定変更はあるものの原作・映画とともに感じるところは一緒だったです。

とにかくもう拓児~!です(笑)原作通り歯を真っ黄色にしてあるし!
(王様のブランチでも歯のこと触れてたね。せっかくの歯医者が(^-^;)

重いシーン続く中での達夫とのチャリ2ケツシーンにどれだけ癒されただろう。

あ、あと物語中、ちょいちょい瓶モルツが出てくるので、鑑賞後モルツが飲みたくて飲みたくて探したけどなかった…。
プレモルは至るところにあるのに!

・・というわけでこれからモルツ買いに行ってきまーす。

ごぶさたちゃん。

2014/04/20 13:45 ジャンル: Category:日常
TB(0) | CM(0) Edit

おひさしぶりでございまする。

2014年も明け、春の訪れとともにいいともが終わりはなまるも終わり、
かと思えば冬の寒さ!?な寒暖差が続いたりして・・・。
なんだか落ち着きませんね。

もうこのまま放置かと思われた私のブログでありますが、
ちょっこっとだけ復活。

これまでの放置プレイは単純に以前ほど書く意欲がなかったのがひとつ、
PCが壊れたのがふたつ、
そしてスマホに変えたことがみっつ、、この3点が主な理由でしょうか。

PC壊れたから~という理由でスマホに変更したわけではないんですけども、
スマホにしたことでPCをどうにかしなきゃ!という焦りが薄れたのも事実。
だって、ほとんどの閲覧がこれひとつで済んでしまうんですもんね。

スマホってほんとぉに便利!
…が、テキスト打ちには向かねぇ!
メール打つのだいぶ慣れたとはいうものの私のようなダラ書きアナログ人間には
長文を打つのにずっと画面見続けたら目がムスカのように死亡してしまふ。

でも書きたい。
ということで久々地元のネットカフェにやって参りましたww

やー、久々ログインしようとしたらパスは忘れているはあちこち変更してるわで戸惑ってしまいましたよ。
面倒くさいなーと思いつつ挫折せず事が済んだら持ち直してきました。

やはりキーを叩くのって気持ちいい~。
ブラインドタッチのこのリズム、これですよ。
あぁ以前の私、書くの好きだったのもあるけれどWEBに上げるまでの過程でこのリズムさも非常に大事だったんだな~と痛感しています。


そして思った。


・・・PCの購入を。
至急。
いざ。
この意欲が冷めぬうちに、急げ私!

画像日記

2017~参加予定・記録
'17~
0416 ザ グレートロックンロール 関ケ原2017
@幕張メッセ
0417 髑髏城(花)
0504 秦基博 @横浜スタジアム
0520 LINDBERG @O-East
0521 シンフォニックコンサート @上野
0616 高円寺クイズ(1)
0722 高円寺クイズ(2)
0812 本日のおすすめ
0813 トークライブ?
0820 髑髏城(鳥)
0917 F-BLOOD @東京
1015 F-BLOOD @鹿児島
1231 たぶん武道館w



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。